第24回日本産婦人科乳腺医学会
予定プログラム

2018年3月11日(日)
抄録集のダウンロード

第1会場(九州大学医学部 百年講堂 大ホール)

9:00~ 参加受付開始
9:15~9:20 開会の辞 会長:加藤 聖子(九州大学医学部産科婦人科)
9:20~10:20 ★日本専門医機構受講証明対象セッション 特別講演 「乳がん医療の現況と展望~De-escalation and Escalation~」 座長:苛原 稔 先生(徳島大学大学院産科婦人科学分野) 演者:大野 真司 先生(がん研究会有明病院乳腺センター)
10:20~11:10 教育講演1 「乳がん幹細胞の基礎と治療への応用」 座長:加藤 聖子 先生(九州大学医学部産科婦人科) 演者:後藤 典子 先生(金沢大学がん進展制御研究所分子病態研究分野)
11:10~11:38 一般演題1~4
座長:園田 顕三 先生(九州大学医学部産科婦人科)
11:45~12:45 ランチョンセミナー 「癌診療の新たなトレンドを読み解く〜婦人科遺伝性腫瘍(HBOC)の視点から〜」 座長:加藤 聖子 先生(九州大学医学部産科婦人科) 演者:阪埜 浩司 先生(慶応義塾大学医学部産婦人科学教室) 共催:アストラゼネカ株式会社
12:45~13:05 総会
13:10~13:40 教育講演2 「産婦人科医が行う乳房検診」 座長:大村 峯夫 先生(こころとからだの元氣プラザ婦人科) 演者:土橋 一慶 先生(千川産婦人科医院)
13:40~14:10 教育講演3 「乳がん治療の実際」 座長:松 敬文 先生(まつ婦人科クリニック) 演者:徳永 えり子 先生(国立病院機構九州がんセンター乳腺科)
14:10~14:40 教育講演4 「産褥期の乳房のケア〜開業助産師の乳房の手当法〜」 座長:諸隈 誠一 先生(九州大学医学部環境発達医学研究センター) 演者:平田 喜代美 先生(平田母乳育児コンサルタント)
14:40~15:40 ★日本専門医機構受講証明対象セッション 日本産婦人科医会合同研修セミナー 「マンモグラフィと乳腺エコーの実際」 座長:鎌田 正晴 先生(公立学校共済組合四国中央病院) 演者:久保 真 先生(九州大学病院臨床・腫瘍外科)
15:40~15:55 次期会長挨拶・閉会の辞 次期会長:宮城 悦子(横浜市立大学医学部産婦人科)

第2会場(中ホール1・2)

10:00~15:40 マンモグラフィ症例掲示
13:20~ 模範解答掲示